キャッシングの審査の流れをわかりやすく解説

キャッシングとは、現金を借り入れることができるサービスです。「次の給料日までお金がない」や「急な出費が重なってしまった」といった際に、頼りになる存在です。

このキャッシングサービスを受けるためには「審査」に通過する必要があります。しかし審査についてどういったものかいまいち分からない、そんな人も多いのではないでしょうか。

この記事では、キャッシングの審査の流れや必要な書類について詳しく解説します。

①キャッシングの審査の流れは?
②キャッシングの審査で必要なものは?
③キャッシングの審査に必要な時間は?

キャッシングの審査の流れ

キャッシングの流れは、以下のとおりになっています。

  1. 申し込み・必要書類提出
  2. 仮審査
  3. 本審査
  4. 契約
  5. 借り入れ

審査には「仮審査」と「本審査」の2種類があります。ここでは仮審査と本審査について、解説します。

仮審査

仮審査とは、本審査前に機械的に行われる審査です。申し込み時に記入された情報を元に、コンピュータが各キャッシング業者の基準に基づいて審査を行います。仮審査は機械的に行われるため、最低限の条件をクリアしていれば通過することが多いです。

コンピュータが見るポイントは、キャッシング業者によって異なります。しかし共通する点として、年齢・収入・属性情報・信用情報がみられることが多いです。

年齢は申し込み条件をクリアしているか、収入はどれくらいあるのか見られます。属性情報とは、申込者の勤続年数や勤務先といった情報です。

信用情報とは、過去のお金の貸し借りに関する情報です。過去に支払いの延滞や債務整理がないか、他社から借り入れがあるかどうかなどみられます。

本審査

本審査とは、仮審査通過後に行われる本格的な審査です。仮審査がコンピュータが機械的に行うものであるのに対し、本審査は人の手で細かくチェックされます。仮審査よりも厳格に行われるため、仮審査に通過しても本審査で落ちてしまう場合も多いです。

仮審査でチェックした申請内容に間違いや虚偽の内容はないか、身分証明書は本人のものかなど確認します。その後、在籍確認が行われます。在籍確認とは、申込者が実際に働いているかチェックするものです。

基本的に在籍確認は、職場に電話をかけることで行われます。しかしキャッシング業者によっては書類で在籍確認を行ってくれる場合もあるため、電話を避けたい人は事前に確認しておきましょう。

キャッシングの審査は、仮審査と本審査に分けられます。

キャッシングの審査に必要なもの

キャッシングの審査に必要なものは、本人確認書類です。キャッシング業者によって本人確認書類は異なりますが、以下のようなものが求められる場合が多いです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

「50万円以上の借り入れ」や「他社との借り入れを合わせて100万円以上の借り入れ」を希望する場合は、収入証明書も用意する必要もあります。収入証明書として、以下のようなものが挙げられます。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 給与明細書
  • 賞与明細書

必要書類を準備しておいて、提出を求められた際に慌てないようにしましょう。

キャッシングの審査にかかる時間

キャッシングの審査にかかる時間は、申し込み時間や借入希望額、必要書類が揃っているといった様々な要素によって異なります。そのため、一概に審査時間を計ることはできません。ここでは、有名キャッシング業者の、最短の融資時間を紹介します。

実質年利
(金利)
即日キャッシング最短融資時間
アコム3.0%~18.0%最短30分
プロミス4.5%~17.8%最短30分
SMBCモビット3.0%~18.0%最短30分
アイフル3.0%~18.0%最短25分
三井住友カードのカードローン・振込専用タイプ:1.5%~14.4%
・カードタイプ:1.5%~15.0%
最短5分
プロミスレディース4.5%~17.8%最短30分

アコム

アコムの特徴

アコムは契約がはじめての人限定で、30日間利息0件のキャンペーンを行なっています。通常「3.0%〜18.0%」の利息がかからないため、普段よりもお得に融資が受けられます。スマホアプリ「myac」でカードレスで借入・返済が簡単に行える点もメリットです。

知名度
金利・利息
利便性

みんなのクチコミ

  • 大手だけあって、スタッフの対応が良かったです。初めてでも安心して借りられました。
  • 増額の提案などもしてくれて、使いやすいと思いました。
  • カードレスキャッシングに対応していて便利ですね。

プロミス

プロミスの特徴

プロミスの特徴は、最大30日間利息0円・アプリでカードレスで利用可能・最短30分で即日融資、の3つです。 業界大手でありはじめての人でも利用しやすいという特徴があるため初めてのキャッシングには最適です。

知名度
金利・利息
利便性

みんなのクチコミ

  • スマホからお金を借りたり返済できたりするのですごく使いやすいです。
  • 電話対応も丁寧で、さすが業界大手だなと思いました。
  • 本当に最短30分借りられてびっくり!

SMBCモビット

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットは、Tポイントが使える・最短30分で即日融資が受けられる・スマホアプリでカードレス利用が可能といった特徴を備えたキャッシング業者です。対応が親切という口コミも多いです。

知名度
金利・利息
利便性

みんなのクチコミ

  • 公式スマホアプリでカードレスキャッシングができるのが便利ですね。
  • 電話での対応がかなり丁寧で安心できた。
  • Tポイントが貯まるので、Tポイントユーザーはぜひ使うべき。

アイフル

アイフルの特徴

アイフルは最大30日間利息0円。スマホアプリが便利で使いやすく、最短25分で即日融資が受けられます。CMも多く放送されており知名度の十分。安心して利用できます。

知名度
金利・利息
利便性

みんなのクチコミ

  • スマホアプリが便利で使いやすいです!手軽でいいですね。
  • 電話をかけることで優先して審査してくれるので急いでいる人には特におすすめです。
  • 最大30日間利息0円の特典があるので、すぐに返せるあてがあるならお得に利用できます。

プロミスレディース

プロミスレディースの特徴

プロミスレディースでは、女性専用ダイヤルが設置されています。必ず女性オペレーターが対応するため、キャッシングやカードローンに不安を持つ女性でも、相談しながら申し込みができて安心です。

知名度
金利・利息
利便性

みんなのクチコミ

  • パートタイムの主婦ですが無事、借りられました!
  • オペレーターが女性なので、ビビりな私でも安心でした。
  • 学生ですが、卒業旅行の費用を無事捻出できました!

キャッシング業者によって、審査に必要な時間は異なります。

まとめ

・キャッシングの審査は「仮審査」と「本審査」に分けられる
・キャッシングの審査に必要な書類は本人確認書類
・キャッシングの審査にかかる時間は、様々な要素で異なる

キャッシングの審査は、仮審査が行われた後に本審査が行われます。どちらも通過しないと、キャッシングを利用することはできません。

仮審査では、コンピュータによって機械的に審査が行われます。属性情報や信用情報といった情報を元に、各キャッシング業者の基準に沿ってふりわけていきます。本審査では、人の手によって厳格に審査が行われます。申請内容のチェックや在籍確認がされます。

キャッシング審査には本人確認書類が必要です。しっかりと用意して、キャッシングの審査時間を短縮しましょう。